ホテルはインターネット割引がお得

スマホからの予約一番お勧めしたいのは、インターネット予約です。インターネット予約の最大の魅力は、いつでもどこでも予約できることです。友達とファミレスで地図を広げ旅行の計画を立てながら、その場でホテル予約ができ無駄がありません。
インターネット予約には、ホテルのサイトに予約できるページがあり直接予約する方法と、総合サイトが管理している場合があります。どちらも人件費があまりかからないのでインターネット割引プランが適応されることが多く、通常の何割も安く泊まれることがありお得です。
タイムリー過ぎて、総合サイトへ反映されていない割引もあるかもしれないので、ホテルのホームページでさらにお得なプランがないか念のため確認しましょう。
また、割引とは違いますがマイルなどのポイントがたまるプランもあります。このようなポイント付与サービスもお得なプランと言えるでしょう。

ホテルをお得に利用できるインターネット割引ですが、安いのには安い理由があるかもしれませんので注意もしてください。部屋がほこりだらけだった、掃除が行き届いていなかった、食事が写真と全然違ったなどクレームもたまに見かけます。価格だけに注目せず、利用者の声や評価もチェックしましょう
どの予約法も同じですが、キャンセルはいつまでなのか、駐車場代がかかるのかなど細かな費用も確認し楽しく宿泊しましょう。


★TOPIC

ポイントサービスがある《大阪東急REIホテル》
└メンバーズ会員になることでギフトカードなどに交換できるポイントが貯まるホテルです。

ホテルの直接予約と代理店予約

ホテルの電話予約ホテル予約の方法にはいくつものやり方があります。
それぞれのメリットとデメリットを紹介しますので自分に合った方法を探してください。
1つ目は、昔ながらにホテルに直接電話をする方法です。
何度も宿泊している顔なじみのホテルなら、角部屋がいいといった細かな希望を聞いてもらえたりします。
メールでのやりとりでなく、電話の場合はその場で回答がもらえるので回答を待っている間に満室になってしまったといったトラブルも避けられます。
個人情報も住所と名前、携帯番号くらいを伝えるだけであとは当日チェックインの時に紙に記入すればよくパソコン操作が苦手な人にも安心です。
しかし、忙しい時間帯は電話対応も雑になりかねませんので電話をする時間はチェックアウト時間を過ぎた午後にしましょう。

2つ目は、代理店にお願いする方法です。
代理店によるホテル予約は観光したい場所や日程などいくつか指定すれば、一番便利なホテルを提案してくれます。
調べる手間も省けるので、時間がない人にはピッタリです!また、提携していないホテルは紹介してもらえませんので、泊まれるホテルの幅は狭くなります。また、手数料もそれなりにかかるので時間がある時は自分で調べたほうがいいかもしれません。


★関連する記事
ホテルはインターネット割引がお得

ホテルの予約方法

ホテルのダブルベッドかつてはホテル予約といえば電話での予約が主流でしたがインターネットが普及し、人件費を削減したインターネットからの予約が主流となっています。
一番便利なのは、ホテル検索サイトからの予約です。
サイト上で、場所、日付、人数を入れれば、空室があるホテルがズラリと出てきます。
価格順や口コミの高い順などさまざまな条件でソートできとても便利です。
ホテルの部屋やラウンジの写真もあり参考になります。
何よりも、24時間いつでも手軽に検索・予約ができるのがうれしいですね。
自分で比較するのが面倒であれば、代理店にお願いするととても楽ですよ。

直前に空室が出た時はネット上で破格の値段でキャンペーンが打たれることもあります。リアルタイムでの価格が見られるのはうれしいですね。
最近、インターネットから直接ホテル予約をするとホテルの宿泊料金が割引されるインターネット割引プランが人気です。ホテルによっては、ポイントももらえてさらに割引もしてもらえるところもあります。全室適応ではなくホテルによっては不人気な部屋などに制限されることもありますが、インターネットから予約することで通常の何割も安くできます。出張など泊まるだけの時はおすすめです。
ゴールデンウイークや、お盆、年末年始の割引は期待できませんが、通常の日であればインターネット割引プランを利用して格安で泊まりたいですね。本サイトでは、ホテル予約時の予約方法の種類と今人気のインターネット割引プランのメリットとデメリットについてご紹介します。